気を愉しむ~レイキ/フラワーエッセンスのある暮らし

エネルギーヒーリング暮らし使い! パワーストンやらシュタイナー話題も ぐるりと廻る気を愉しむ話

読書会

読書会備忘録 (11) 「医療と教育を結ぶ シュタイナー教育」

一つの人生は次の人生の教師... 先日の読書会もコーヒーを片手に楽しく話題が飛び交いました 特に、霊視をしてもらったという体験話はみんなの興味を引きました 娘さんが胃に不調があって過去世で抱いた念が残っていて浄化してもらったら大丈夫になったとか …

読書会備忘録 (10) 「医療と教育を結ぶ シュタイナー教育」

何に強い関心を持っている子供だった? 何か前世のリフレーンのようなもの... 《シュタイナーによる教育原則》 自己観察と自己経験の道として教育的観点から輪廻転生とカルマを視野に入れ、 人間の成長のプロセスを理解し、自分のクラスに座っている生徒たち…

読書会備忘録 (9) 「医療と教育を結ぶ シュタイナー教育」

出会いや経験が、足の長さに左右されていたことはなかったか?? 《シュタイナーによる教育原則》 自己観察と自己経験の道として教育的観点から輪廻転生とカルマを視野に入れ、 人間の成長のプロセスを理解し、自分のクラスに座っている生徒たちに生かすこと…

読書会備忘録 (8) 「医療と教育を結ぶ シュタイナー教育」

基本行動 X 生活習慣 =運命の転換点? 《シュタイナーによる教育原則》 自己観察と自己経験の道として教育的観点から輪廻転生とカルマを視野に入れ、 人間の成長のプロセスを理解し、自分のクラスに座っている生徒たちに生かすこと 自己観察の四つの領域: …

読書会備忘録⑺ 「医療と教育を結ぶ シュタイナー教育」

だけど、ぼくらは挫けない♫ 泣くのは嫌だ、笑っちゃおう 進めー! 「魂の生活、自己経験の領域」 シュタイナーによる教育原則は、自己観察と自己経験の道として教育的観点から輪廻転生とカルマを視野に入れ、人間の成長のプロセスを理解し、自分のクラスに座…

読書会備忘録⑹ 「医療と教育を結ぶ シュタイナー教育」

「私」というものを経験する領域 シュタイナーによる教育原則とは、 輪廻転生とカルマを教育的観点からみようとする方法|自己観察と自己経験の道として まったく暗示によらず、自分の以前の人生についての認識を得られるように その自己観察と自己研究がで…

読書会備忘録⑸ 「医療と教育を結ぶ シュタイナー教育」

観察と思考による自己経験の道 vs 天職 エナジーヒーリング・ガイド 昨日いつものコーヒー屋さんで読書会がありました。備忘録も更新です♪ 前回の備忘録④の最後で触れた、 輪廻転生とカルマをも視野にいれた「人間の成長のプロセスを理解する」を教育の原則…

読書会備忘録⑷ 「医療と教育を結ぶ シュタイナー教育」

シュタイナー教育オソルベシ! シュタイナーの(人生の)課題 1)輪廻転生とカルマについての知識をもたらし、その知識を発展させ、そのことに関する研究をすること 2)人間を秘儀参入の道に目覚めさせることが世界における悪魔の役割であることを各人が見…

読書会備忘録⑶ 「医療と教育を結ぶ シュタイナー教育」

講演一 教育の原則とカルマおよび輪廻転生との関係 --1998年2月15日 三つの問い 最初のヴァルドルフ(シュタイナー)学校が設立された78年前と同じように今でも新しいのかどうか 1) この教育は本質的に、本当に現代に対応できるのでしょうか? これは、「ま…

読書会備忘録⑵ 「医療と教育を結ぶシュタイナー教育」

健康を志向する教育 引き続き、 まえがき この本は、1998年にアメリカで行われたシュタイナー学校の教員の仕事を力強く支援するために行われた講演録で、とても深い子供の成長リズムと肉体の形成の洞察を通して、様々な人智学の領域を網羅しながら多くの示唆…

読書会備忘録 ⑴「医療と教育を結ぶシュタイナー教育」

イチオシ!「医療と教育を結ぶ シュタイナー教育」ミヒャエラ・グレックラー ノースバンにあるコーヒー店の一角を借り、だいたい二週間置きに集まる読書会 シュタイナー幼稚園や自宅で幼児教育をしている友人を中心に、私のようにシュタイナー学校に長年子供…